2013年07月08日

NBOXカスタム納車!

NBOX.JPG

NBOXカスタムが納車された。
SSという特別仕様車。
SSは鈴鹿スペシャルらしい。

CR−Vからの乗り換えだけど、
社内の狭さは感じないね。
CR−Vに比べてマイナスなのは、
路面の凹凸をけっこう拾ってくるのと、
あとは荷室がやはり狭いという点かな。
それ以外は、良くできたクルマだと思う。

それより10年の間に、
ずいぶんと進化したものだと驚いた。
特にナビはすごいね。
なにしろCR−Vに、純正でついていたのは、
CDナビだったからね(笑)

10年後のナビはどう進化しているのだろうねぇ。
少なくとも声に反応する機能はある気がする。
例えば「東京駅 ルート検索」と言ったら、
東京駅までナビしてくれるとか。

安全運転で大事に乗りたいと思いますー。



第3の性感帯
シークレット動画講座

posted by コウ at 12:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月27日

無農薬栽培の鴨

米の無農薬栽培に使われる鴨。
鴨が害虫を食べてくれるわけだね。

あの鴨の値段を昨日知った。
1羽600〜700円程度だそうな。

そして鴨は、基本的に羽根を切られることになる。
飛んで逃げてしまわないようにね。
また、高く飛べないように
品種改良された鴨を使うところもあるらしい。

1羽の命の値段が600円程度・・・。

多くの命を頂いて生きている自分であるし、
命の価値に高いも安いもないのかもしれないけど、
でも、600円は安いなぁ・・・、
切ないなぁと思った今日この頃。

ちなみに仕事では、カモを見つけ、
カモに上手いこと接触し、
末永く飼い殺しにする能力を身に着けている人は強いね。
posted by コウ at 14:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 雑感・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月25日

CR−V買取査定した

NBOXを買うにあたり、
今まで乗っていたCR−Vを手放すわけで、
3社ほどの買取業者に査定を依頼した。
CR−V乗りの方のご参考になればと思い、
メモ程度に記しておくことにする。

平成13年初度登録
CR−Vフルマーク 4WD
走行距離 約85,000キロ
車検は、半年分くらい残っている

写真を載せなくて申し訳ないけれど、
フロントバンパー、リアバンパー共に
それなりの傷、凹み有り

フロントガラスには、
飛び石による小さな欠けが有り

ナビは無し、カーオーディオは有り

フロントタイヤは要交換

ラジエーターも要交換

ワンオーナー、喫煙車

色はホワイト

ま、大雑把に言えば、
外装の程度はあんまり良くないけど、
中身は普通って感じ。

1社目はアップルで8万円。
2社目はカーセブンで10万円。
最後は、ソッキン王で11万円。

ラジエーターの交換がなければ、
プラス3万円くらいになったかも。

実はアップルとカーセブンについては、
車検が残っているので、
その期間分の自動車税、自賠責の還付手続きを、
後程自分でしなくてはならず、
8万、10万というのは、
その還付分を除いた金額。

ソッキン王は還付分が含まれた11万円。

で、面倒くさがりな俺は、
還付手続きを自分でするのは抵抗があるので、
ソッキン王に買取をお願いすることにした。

3社とも対応してくださったスタッフは
大変感じの良い方々だった。

ただ、アップルとカーセブンのスタッフが、
チノパン・ポロシャツ着用だったのに対して、
ソッキン王だけはスーツだったのもポイント高かった。
世間がクールビズだの言っていようと、
真夏でもネクタイ着用の俺なので(笑)

ちなみに俺のCR−Vは、
海外で売られる可能性が高いようだ。

海外では外装を気にする人は少ないらしい。
また4WDは人気があって高くさばけるらしい。

ということで、参考になれば幸いであります。



posted by コウ at 15:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月15日

第三者にわかりやすく

NBOXの納車を楽しみにしていたんだけど、
突然のリコール発表だってねぇ。
ま、生産時期的に俺が納車待ちの車両は、
リコール対象外なのだろうけど。

病院でもよく思うけれど、
リコールとか、対策済とか言われても、
車の専門家ではないから、
真実の部分がよく分からないから不安になる。

人間は分からないことを本能的に嫌う。

本当にそれが原因なのか、
本当にその対策で問題無いのか、
本当の部分が素人の俺には分からない。

自動車業界に関わらわず、
この素人に分かりにくい部分を、
いかに分かりやすくオープンに出来るか?
ということも各企業の役割、使命だと思う。
医療業界も、冠婚葬祭業界も一緒だ。

「第三者にわかりやすく!」
これは俺の、生涯のテーマのひとつ。




posted by コウ at 09:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス・仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月05日

NBOX買うぞ

10年乗ったCR−Vに見切りをつけ、
NBOXに乗り換えることにした。

最初はNONEに興味を持っていたのだけど、
色々調べたり、試乗しに行ったりしているうちに、
NBOXの方が良いなぁ、と思うようになった次第。

タイミングよく特別仕様車が出たこともあり、
先週末、最終的に下記の内容で発注。

NBOXカスタム2WDターボ SS特別仕様車
ポリッシュドメタル・メタリック
ドアバイザー
フロアカーペット
ツイーター
純正ナビVXM−122VFi

CR−Vの下取は無し。
ざっくり言うと25万円ほどの値引き。
かなり上出来の価格。

先月27日に契約で、
納車時期は7月上旬の予定。
これもかなり頑張ってくれた納期だと思う。

実は最初にお邪魔したホンダディーラーではなく、
別系列のホンダディーラーにお願いすることにした。

最初にお邪魔したディーラーで、
営業マンが出してきた見積もりが不満で、
その後一度もコンタクトを取っていない。
自宅を訪ねてきたこともあったけど、無視。

何が不満だったのかと言うと、
それは値引きゼロの見積もりを提示してきたこと。

客が知りたいのは、実際の購入価格だ。
元々軽自動車でもあるし、
売れている車なので値引きが渋いことは
こちらも分かっていたことだし、
最初だから、とりあえず値引き無しの
見積もりを提示してきたのかもしれない。

でもなぁ、値引き無しの見積もりならば、
ホンダのサイト上にて自分で取れるんだよ。
だから、俺からすれば、
あの営業マンは、ネットと同じもんで、
俺にとっては、もう人ではないのね。
あの営業マンが行った見積もり提示という行為は、
なんの意味ももたない無駄な行為だと思った。

出口も大事だけど、入口も大事ですぜ!




無料で好きな車に乗り放題
〜自動車ビジネス完全マニュアル〜



posted by コウ at 11:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑感・その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。